10 29

開館

金沢21世紀美術館

MENU

EVENTイベント

「日常のあわい」関連プログラム

キッズ・ワークショップ「巡礼ゴッコ」in まるびぃ ※中止

2021年8月8日(日)

インフォメーション

期間:
2021年8月8日(日)
14:00〜16:00
会場:
金沢21世紀美術館 キッズスタジオ
定員:
10組20名程度(事前申し込み制/先着順)
対象:
小学生以上(小学4年生以下は保護者の方もご参加ください)
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 学芸課
TEL 076-220-2801

概要

開催中止のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大に伴う「まん延防止等重点措置」の期間延長を受け、金沢市の指示により、「キッズ・ワークショップ『巡礼ゴッコ』in まるびぃ」を中止とさせていただきます。何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。
概要

小山田徹+小山田香月の《巡礼ゴッコ》は「ブリコラージュとアニミズムが家訓」と語る小山田徹さんとその家族とで行われた、日常生活の中で「神様的な何か」を感じる場所を見つけて、拾ったものなどをお供えする様子を追った作品です。石像から始まり、道端の巨石や、木のウロ、苔の生えた場所や、川にいる鷺、落ち葉や木の実、道端の花など見慣れた風景や普段はあまり気に止めない足元に落ちているものが、特別に見える瞬間を画像と文章で追っています。
今回のワークショップは、普段見慣れた風景が視点を変えることで、特別な場所や瞬間に変わることを体験するものです。作家の小山田さんと一緒にまるびぃ(金沢21世紀美術館)の敷地を散策し、自分だけの「ここぞ」という場所を見つけましょう。

講師:小山田徹

講師プロフィール

小山田徹(Toru Koyamada)
1961年鹿児島県生まれ。大学在学中に結成した「ダムタイプ」で1984年から2000年まで活動する傍ら、90年代からは人々が集い対話し、関係性を築く共有空間を多数開発してきた。本展では、小山田が日々、家族とともに実践しているブリコラージュ(ありあわせの手段・道具でやりくりすること)的な活動から、娘の小山田香月とのコラボレーションで生まれた《おとうちゃん弁当》、《巡礼ゴッコ》などを紹介している。

新型コロナウイルス感染拡大予防のための対策について

当日は下記をご一読いただいた上でご参加ください。

新型コロナウイルス感染症に関する対応について

関連リンク

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]