9 23

休館

金沢21世紀美術館

MENU

LEARNINGラーニング

「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」関連プログラム

ライブ「写真家と音楽家。写真と音楽。」

インフォメーション

期間:
2011年2月11日(金)
15:30 開場/16:00開演
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売り : 3,500円
当日 : 3,800円
チケット取扱:
・金沢21世紀美術館ミュージアムショップ
(金沢市広坂1-2-1)TEL 076-236-6072
・SLANT(金沢市広坂1-2-32 北山堂ビル2F)
 TEL 076-225-7746 www.slant.jp
・オヨヨ書林(金沢市竪町14-1タテマチビル1F)
 TEL 076-261-8339  www.oyoyoshorin.jp
・まちの花屋さん(金沢市新保本3-147-5)
 TEL 076-240-8855 www.machinohana.com
・Doigt Hair Profession(金沢市元菊町13-17)
 TEL 076-232-8739 www.doigt.jp
・shirasagi(金沢市片町2-4-1)
 TEL 076-231-4550
・HERE WE ARE! 45 CAFE
(富山市呉羽町6927-29)
 TEL 076-436-6249
予約方法:
(1)お名前 (2)予約人数 (3)お電話番号 を明記の上、newdocumentary.live@gmail.comまでお申し込み下さい。
※定員になり次第締め切らせていただきます。
お問い合わせ:
E-mail newdocumentary.live@gmail.com
TEL 080-4180-0829

概要

過去や現在という時間や、記録という行為について、お互いの制作の姿勢や考えに興味を持ち合うホンマタカシと阿部海太郎。ホンマの展覧会にあわせて阿部がライブを行うにあたり、ふたりが、ある共同制作プロジェクトにも取り組みます。撮影するホンマタカシを阿部海太郎が「音」で記録するという試み。この作品もライブで披露します。

写真家と音楽家のコラボレーションによりできあがる「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」、一夜限りのもうひとつの作品をどうぞお楽しみください。


*ライブ当日は、展覧会は20時まで開場しています(最終入場19時半)。また、ライブ後の18時半より「ニュー・ドキュメンタリー」展の準備に携わったインディペンデントキュレーター・兼平彦太郎氏による展覧会ガイドツアーが行われます(展覧会観覧チケットが必要となります)。

出演

阿部海太郎

作曲家。幼い頃よりピアノ、ヴァイオリン、太鼓など様々な楽器に親しむ。東京藝術大学と同大学院、パリ第八大学第三課程にて音楽学を専攻。作曲は独学で、当時から実験映画や舞台などへの音楽制作を行う。05年にパリから帰国後、シアタープロダクツのファッションショーや、D-BROSの映像作品の音楽を制作。現在は演奏活動のほか、蜷川幸雄演出のシェイクスピア作品、花王ソフィーナボーテのCF音楽など、舞台、映画、CFなどの音楽制作も手がけている。
http://www.umitaroabe.com

吉田千佳子

ピアニスト。東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。同大学院終了後、パリエコールノルマル音楽院卒業。イルドフランス国際コンクール第3位。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[(財)金沢芸術創造財団]
ホンマタカシ写真事務所
協力:
白鷺美術