9 23

休館

金沢21世紀美術館

MENU

LEARNINGラーニング

「ピーター・マクドナルド:訪問者」関連プログラム

「ほかのあたまほかのからだ」ワークショップ研究会

インフォメーション

期間:
2011年11月29日(火)
13:00〜15:30
会場:
金沢21世紀美術館
展示室13「ディスコ」
料金:
当日の特別展もしくはコレクション展のチケットが必要です。
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 学芸課
TEL 076-220-2801

概要

「ほかのあたまほかのからだ」では能楽、モダンバレエ、ヨガという3ジャンルの身体表現の専門家によるワークショップ研究会を行ってきました。*
来る11月29日に各ジャンルの出会いの場を設けます。
異なる分野の表現者と画家ピーター・マクドナルドの出会いの時空が開かれます。
*Session 01(8/19、20): 能楽 渡邊茂人、髙橋憲正、薮克徳
Session 02(9/27、28): モダンバレエ 中西優子
Session 03(10/14): ヨガ 砂山由希子

ゲスト

髙橋 憲正 TAKAHASHI Norimasa(能楽師)

1976年金沢市生まれ。
東京藝術大学音楽学部邦楽科能楽宝生流卒業。
2007年宝生英照19世宗家の許しを得て独立。
2007年「石橋」2011年「道成寺」を披く。

中西優子 NAKANISHI Yuko(舞踊家)

金沢クリエイティブスタジオ 中西優子ダンススペース・浦安モダンダンスアカデミー主宰。正田千鶴、可西希代子、古川洋子に師事。
現在、金沢・浦安にて後進の指導にあたりながら、自身の創作活動を金沢を中心に精力的に行っている。

砂山由希子 SUNAYAMA Yukiko(ヨガ・インストラクター)

1973年羽咋市に生まれる。
30歳でヨガに出会い、2006年にインドへ。
ヨガを通して「生きる道」を学んでいる。
石川県にて「Taraヨガ教室」主宰。

ピーター・マクドナルド Peter McDonald(画家)

1973年東京生まれ、ロンドン在住。
絵を描くことをパフォーマンス行為と捉え、パフォーマーを描く中、2002年、頭の大きな人物を描き始める。以降、この人物像を造形言語の核とし、空港、学校、床屋、カフェという日常の一場面、マティス、フォンタナなど歴史上の画家の創作風景などを、簡略化された図像と豊かな色彩で表現する。