4 11

開館

金沢21世紀美術館

MENU

EXHIBITION展覧会

コレクション展2 BLUE

2021年11月20日(土) -
2022年5月8日(日)

ローズマリー・ラング《フライト・リサーチ #5》1999 © Rosemary LAING

インフォメーション

期間:
2021年11月20日(土) 〜2022年5月8日(日)
10:00〜18:00 (金・土曜日は20:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館
料金:
一般 450円(360円)
大学生 310円(240円)
小中高生 無料
65歳以上の方 360円

※観覧券販売は閉場の30分前まで
※( )内は団体料金(20名以上)
※前売り販売はありません
休場日:
月曜日(ただし11月22日、2022年1月3日、1月10日、3月21日は開場)、12月29日(水)〜2022年1月1日(土)、1月4日(火)、1月11日(火)、3月22日(火)

市民無料の日:
美術奨励の日:会期中の毎月第2土曜日(12月11日、2022年1月8日、2月12日、3月12日)
金沢市民の方は本展を無料でご覧いただけます(要証明書の提示)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 TEL 076-220-2800

概要

当館の恒久展示作品であるレアンドロ・エルリッヒの《スイミング・プール》やジェームズ・タレルの《ブルー・プラネット・スカイ》、アニッシュ・カプーアの《L’Origine du monde》は、いずれも青い色彩が印象的です。空や水の色であり、自然物では非常に珍しい青は、古代より人々の憧憬の念を掻き立ててきました。また、青は光と闇、生と死のあわいに現れる色でもあります。本展覧会では、コレクションにおける青に注目し、絵画、彫刻、映像、工芸といったジャンルを横断しながら、様々な文化圏の現代作家たちが試みた多様な青の表現をご紹介します。招聘作家として、画家/映像作家の石田尚志による青に満ちたインスタレーション作品も展示する予定です。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]